休日の庭いじり

休日、家を建てた際にあえて設けた空き地の庭いじりを行っていました。

昨年植えた紅葉の木の枝の剪定を終え、白い花の咲くハナミズキの木を庭に植えていました。

1台のトラックが家の前に止まり、それは叔父のトラックです。

荷台に、さるすべりの木が積んであります。新築の祝いにと、叔父の家に植えてあったものをわざわざ引き抜いて持ってきてくれたのです。

今日は、これで1日過ごせそうです。我が家の土壌は、粘土質で水はけが悪くガーデニングにはふさわしくないのです。

それを知る叔父はそれを見越し、荷台には、様々な土や肥料が積み込んでありました。場所を決めて、作業の開始です。有り難い事に、様々な道具も積んで有り、作業ははかどりました。

トラックの荷台には、小石が積んであったので、頂戴しました。

急きょ叔父の手を借り、以前、ホームセンターで購入した敷石とレンガを使って庭造りです。こういう作業が得意な叔父のアドバイスは有り難いものです。敷石とレンガは、子供の遊べるように並べていきました。

それは、「けんけんぱ」ができる様に並べたのです。小石を廻りに敷いて、雑草の対策です。作業が終えると、私の紅葉の剪定を見て満足がいかなかったのでしょう。

手直しが始まり、剪定のやり直しで、すっきりとして見栄えが良くなりました。剪定は、センスが無い人間が行うと、きれいに見えないと痛感した休日でした。

7.11.16 15:23

Letzte Einträge: モデルハウス

bisher 0 Kommentar(e)     TrackBack-URL